So-net無料ブログ作成

須田景凪 TOUR 2019 “teeter” [音楽]

4月7日。日曜日。
恵比寿LIQUIDROOMで行われた須田景凪さんのLIVEに行ってきました。
須田さんのLIVEに参戦するのは初!
というか、そもそも歌ってるところを観るのも初!!
メディアに顔出しもしてない方なので(インスタでちょこっと…)、
お顔を拝見するのも初ですよ!!!
きゃー!! ドキドキドキ…

会場に到着して、まずは物販の列に並んで、無事にほしいグッズをゲット♪
そのままロビーで開場時間まで待ちます。
私の整理番号は結構後ろのほうだったので、
あんまり期待はできないなぁと思いつつ、順番に会場内へ。
ステージ正面、フロアのちょうど真ん中辺り。
まぁまぁの位置かな。

開演時間を少し過ぎて…
バックスクリーンに「teeter」の文字が!!
待ちに待ったLIVEがスタートしました。
1曲目は「farce」。大好きな曲!!
最初からすごい歓声と盛り上がり。
続いて「街灯劇」、「idid」、「鳥曇り」と1stアルバム「Quote」からの曲を。
MCを挟みつつ、「Cambell」、「シックハウス」、そして「レソロジカ」。
この3曲は楽曲の世界観を表現したスクリーンの映像がすごく印象的で素敵でした。
静かに低く音が流れる。その音が徐々に大きくなり、「morph」。
「ここから激しい曲が続くのでテンション上げていきましょう」
というMCの後に、何度も聴いたピアノのメロディが流れて、大好きな「Dolly」。
その後も、「mock」、「レド」と盛り上がる曲が続く。
観客の盛り上がりもピークに達したかと思いましたが…まだでした。
ここからでした!
MCの後に、「シャルル」、「ポリアンナ」、「パレイドリア」!!!
この3曲は続けるとヤバいです…歌って踊って…最高!!!
ステージ上の須田さんもお水を飲んで一息ついて、
MCの後に、「浮花」。
ゆったりと叙情的なメロディと繊細でやさしくて美しい言葉。
須田さんの盛り上がる早い曲も好きだけど、
こういう穏やかなゆっくりした曲もとても好きです。
本編終了。

すぐにアンコールの声がかかり、その声はどんどん大きく早くなる。
そして、須田さんとバンドのメンバーが再びステージへ。
アンコール1曲目は「メーベル」。
バルーンさんの大好きな曲をアンコールで聴けてうれしかったです。
須田さんが「もう終わっちゃいますね…」と云うと、
会場のあちこちから「えぇーーー!!」などの声がw
もっと聴いていたいよねぇ。
ほんと楽しい時間はあっという間に過ぎてしまう…。
ぜひ次は8時間でお願いしますww
この日、ラストの曲は、「密」でした。
須田さんの熱を帯びたやわらかな声が耳から胸の奥まで響いて
会場全体をふわりと包み込む。感動。

LIVEが始まって最初の方、ちょっと緊張してるのかな?って感じでしたが、
徐々に緊張もほぐれ、声も伸びやかに。
MCも自然体でとてもよかったです。
須田さんは歌ってる声も最高だけど、やっぱりお話する時の声も素敵。
気になってる方も多いと思うので、一応云っておきますが、
めちゃくちゃカッコよかったですよ!! 須田景凪さん!!
バンドで聴く須田さんっていうのがすごく新鮮で…。
LIVEを観て、私はさらに好きになりました。
LIVEで演奏された曲は1st EP「teeter」からの曲と
1st アルバム「Quote」からの曲、それにバルーン名義の曲もあって、
人気のある曲もたくさん歌ってくれて、とても楽しかったです。
ただ、本編とアンコール合わせても1時間半くらいで、短い!
もうちょっと聴きたかったなぁと思いました。
とにかく、最高の夜でした。
追加公演が7月にあるんですけど、それにも参戦します。
また須田さんのLIVEに行くことがもう決まってるなんて! スゴい!!
はぁ。楽しみ楽しみ♪

9889E563-77C1-474B-B91A-B0F451874463.jpeg

4343A0AC-A9B2-45ED-8D3C-99DC227044FB.jpeg
この日ゲットした戦利品♪
ロングスリーブTシャツ、ジャガードタオル、ブレスレット。
どれもかわいい[ハートたち(複数ハート)]

nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

あっこ

きぃさん、
nice!ありがとうございます。

Cazzさん、
nice!ありがとうございます。
by あっこ (2019-04-12 14:58) 

あっこ

ネオ・アッキーさん、
nice!ありがとうございます。
by あっこ (2019-04-14 17:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。