So-net無料ブログ作成
検索選択

親切なクムジャさん [映画]

映画『親切なクムジャさん』を観た。パク・チャヌク監督作品。“復讐三部作”完結編。

-------
天使のような美貌の持ち主クムジャは、ペク先生に幼い娘を人質に取られ、彼が犯した幼児誘拐殺人の罪を背負わされて投獄される。刑務所では誰に対しても優しい笑顔を絶やさず、“親切なクムジャさん”と慕われていた。しかし、彼女の目的はただ一つ、ペク先生に復讐を果たすこと。そして13年の服役の末、ようやく出所した彼女は、かつて恩を売った囚人仲間のもとを訪ね、ペク先生への復讐へ向けて周到な準備を進めるのだった。
-------

“復讐三部作”2作目の『オールド・ボーイ』もかなり衝撃的な内容だったが、今回もまた別の意味で衝撃的な内容だった(ちなみに1作目は未見)。独特の映像美で、復讐とゆうかなりドロドロとした重いストーリーなのにもかかわらず、どことなくポップな印象の作品。ストーリーの展開の仕方が難解で、理解するのに多少苦労する。ここまでわかりづらくする必要があるのかナゾだが、それもまたこの作品の独特な雰囲気を演出するのにふさわしいような気もする。クムジャを演じたイ・ヨンエの表情の変化がすごかった。悪夢のような物語だった。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 2

ken

般若でしたね、イ・ヨンエは。
ちなみに個人的には「オールド・ボーイ」がツボ。
1作目の「復讐者に憐れみを」は観なくていいと思います。痛い。
by ken (2007-12-05 02:53) 

あっこ

kenさん、
nice!&コメントありがとうございます。
まさに般若、ですよね。コワかった・・・・。
私も『オールド・ボーイ』はかなり衝撃的でツボでしたよ。
1作目は今のところ観る予定なしです・・・・。
by あっこ (2007-12-05 21:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。